FC2ブログ
楽しい毎日の始まりです♪
メトロノーム
2018年06月30日 (土) | 編集 |
メトロノームに合わせて弾くって
やった事のない人にとっては、
難しいよね

速くなったり遅くなったりしちゃうのを
機械的に一定の速さに
合わせて弾く。

自分自身で
「ここが速くなる。」
と、わからなければいけない。

ズレているのをまずは自分で
感じるように。

それから、手を叩いてみたり
音を歌ってみたりしてみて。

小さな努力の積み重ねが
上達への第一歩デスよ。

スポンサーサイト




まだまだ···
2018年06月29日 (金) | 編集 |
合わせの練習に行ってきました

まだまだですね

音の立ち上がり、フレーズ感
お互いの弾き方。
聴き合う事が大事ですね。

タイミングの取り方一つで
合わないところが出てきて

アンサンブルの難しさを
実感です。

暗譜は···
2018年06月27日 (水) | 編集 |
楽譜に“暗譜“と書かれてる生徒さんが
少しずつ増えてきましたね

本番を意識した練習を!

1回目に弾いたのが、本番と一緒!
一回で実力が発揮できるよう
あと少し!頑張って

音程
2018年06月26日 (火) | 編集 |
通す練習も大事だけど
一つ一つ確認して弾くのも
大切かな。

音程音程ってうるさく言う。
ただ弾いてるだけになって
欲しくないから。

自分の音聞いて弾かなきゃ
耳は鍛えられないよ。

あやふやなまま
弾かないように!

よくわかるね!
2018年06月22日 (金) | 編集 |
最近のレッスンでは、
音を録音する事で、自分の音を
聞いてもらってます。

どんな風に聞こえる?
音の立ち上がり、丁寧かな?
テンポいいかな?

自分の音を聞く事で
弾けてない箇所を見つけて
練習に取り組もう

練習中~
2018年06月20日 (水) | 編集 |


発表会に向けてもだけど、
今年は学校祭でも弾きたいらしい。
オーディションもあるから
頑張ってね

ともちにとっては、
この学校祭が終われば
受験モードになる。

しっかり練習して思い出に残る
演奏ができるようにね


その後はちゃんと
受験勉強してくださいよ!

父の日でしたね
2018年06月19日 (火) | 編集 |


かずほんからは、お守り。
ともちは、ビール。

良かったね~

夜はみんなで、初もんじゃ。

ともちが、修学旅行で食べて
家でもやりたいって言ったので、
お初!



ともちがやってくれたので、
楽チン

ベビースター入れて、
大正解


また、やろ~

緊張(笑)
2018年06月18日 (月) | 編集 |
初合わせ

大人の方4人に集まってもらいました
皆さん、緊張~

練習前に色々アクシデントが!

「駒倒れました···」
「弦切れました···」

本番じゃなくて、良かったね~。

まだまだ4人がバラバラだけど
せっかくのアンサンブルなので、
周りの音をしっかり聞いて
呼吸を合わせていきましょう

弾けなかったぁ(ToT)
2018年06月16日 (土) | 編集 |
あんなに練習したのになぁ
上手く弾けなかったな~。

だんだん目が追いつかなくなる。

ヤバい

練習の仕方
2018年06月14日 (木) | 編集 |
自分の音を聞いて練習してるかな?
弾いてるだけになってない?

せっかく練習するんだから
身になるようにならなきゃね。

ちゃんと音聞いて、弾けない箇所を
見極めよう

練習量
2018年06月12日 (火) | 編集 |
練習量によって、
1週間後のレッスンの音が違う。

多分どの先生でもわかるはず。

練習したか、しないかは
一目瞭然

練習してもまだ弾けない箇所は
あると思う。

ただ練習不足で弾けないのは
学校でいう「宿題忘れ」と同じ。

学校の宿題はやるけど、
ピアノの宿題はやらない?

きちんと練習しましょう

難し(ToT)
2018年06月09日 (土) | 編集 |

ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノの
トリオ。

シューマンのおとぎ話。

それぞれの音が常に鳴ってて
落ちたら最後
入れないまま、終わりそう。

みんなの音が集合する場所を
確認して、後日また合わせを。

やらなくては。



なめらかさ
2018年06月07日 (木) | 編集 |
きれいに弾く為のエチュードとして
色々な指の動かし方の練習を。

どの指も均等に音が出るよう
力をつけてね。

あと2ヶ月
2018年06月06日 (水) | 編集 |
せまってきましたね~。
発表会

仕上がりは、それぞれなので
まだ何とも言えませんが···。
あと2ヶ月、頑張って練習に
励んでほしいですね。

「暗譜するくらい弾く事!」

楽譜見るから大丈夫!ではなく
暗譜するくらい、練習しなさいよって事。

間違えずに弾く、集中力も大事です。